スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスメ人生、2周目開始。

 
IMG_7607.jpg

無勝手流ながらさんざん研究し尽してきたコスメ。

美的やビーズアップを一文字たりとも逃す事なく読み込んでいた高校時代。
ナーズに通いまくってきたこの10年超。

自分なりのスタイルが確立したからこそ、
他のどんなスタイルも受け入れる事が出来る、ようになりました。(ホロリ

そんなタイミングで出会ったのがこの本。
極めてオーソドックス、しかもワンパターンなのに、
いや、ワンパターンだからこそいかなるTPOにも対応出来るメイクですと。


コラムっぽい文章主体の内容で、とても読みやすい。
やりかただけではなくて、その背景にある考え方や思想が理解できて良かったです。


ポイントは2つ。
・インサイドラインでの目元フレーミング
・ベースメイク、チーク等は陰影ではなく血色重視系

ザ・身だしなみ系メイク法だと感じました。
でも仕上がりはちゃんと現代流。


いざ実践しようとすると、
何百ものコスメアイテムがありながら、不足しているアイテムが、、、!
これは盲点でした。
やっぱり自分の思考だけだと偏りがある事が分かった。


【補充したもの】
※お作法に忠実に、本におすすめとして載っていたものをチョイス。

・細身の黒ライナー(ファシオ、WP)
・ダークブラウンのリキッドライナー(モテライナー)
・毛穴カバー用シリコン系下地(エクスボーテ)
・UV乳液(ラロッシュポゼ)
・ミネラルパウダー(エトヴォス)

それらも合わせて早速手持ちコスメから選抜チームを結成。

IMG_7594.jpg 

アイシャドウはなんと、ライト系とブラウンの2色のみ、、、!
今回はアルマーニのパレット。

他にもナーズのall about eveとデュアルインテンシティーアイシャドー 1945 TAN LINES だとか、

シャネルのパレットだとか、手持ちのブラウンを入れ替えてみて実験中。

実践してみるとこれまでのメイクよりも、化粧してる感が断然低い!
でも嫌じゃない感じ。

ムフフ、また一ついい感じになった。

**
アディクションの太めなアイブロウブラシも買おうか検討中。
ふさふさとしたいい雰囲気が作りやすそう。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://adress.blog4.fc2.com/tb.php/2436-20a982f6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。