浸透圧の、その先へ

堺雅人にのぼせあがる日になると決まったのは、
ほんの十数分前の事でした。


・・・現代小説っぽくはじめてみましたが、
半身浴でジェネラル・ルージュの凱旋全部見たらまぁ、そうなるよね。
手足がしわっしわですわ笑
※浴室テレビが付いてます。
後半の、堺雅人や山本太郎が必死に命を助けるために働いてるのを見ても、
私の心は全て同じ投影をなぞってしまうよう。
病。

でもね、これを誰かに話す程浅ましいことは無い。
自分の弱さを商いに使えると思うそのココロ。
なんとも醜くてそれに何度も何度も、何重にも気づいては反吐が出る。

コミュニティの出来てしまったツイッターにもFacebookにも書けないこと。

やはりここに置いておく。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://adress.blog4.fc2.com/tb.php/2379-e2eecfda

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -