お前はシナリオライターかと言いたい。

自分にね。
もはやインセプションの世界。
後で焼け焦げるほど恥ずかしい可能性があるけど、
今の思考を記録しておくしかないのでこっそりと。



※※※※※
最終的なゴールは自他のコア価値の再評価にある。
それは「再発見期」に完成するのよ。


で、最初は「リベンジ期」から始まるわけ。
これまでの人生で悔しい悲しい怖いという感情から恨んでいたもの
に対して、優位を自覚して、いくつかの意向をワザと反故にする時期。
自分はこんなに成長したんだ、見返してやる、という優越感にしばし浸っていただく。
ここでのポイントは、私は必ず権力的に弱いという事。

しかし、本当はそんな事がしたい訳じゃないので、段々自己嫌悪が蓄積されていく。
まさに負のスパイラル。
ストレスを減らすためにとる行動でまた自分にイライラ…。
可能であればこのタームで、調子に乗って誰かを傷つける行動に出ようとして、
挫折感も味わって欲しい、
がこれは機会創出が難しいな。
とにかく、ここで負のスパイラルにより失敗。凹む。


そこで仕上げの再発見期に入る。
そもそもこんなの自分じゃないもん。なんでなんでー!泣、
といったところで、本来のコア価値を喚起し、
そのコア価値と同じ価値を提示する事で呼応する。

しかしこれだけでは不安が残る。
自分の判断に誤りは無いのか。
なので、オーセンティシティという後押しが必要。
権威付けとして誰か偉い人(?)からの評価が高いだとか、
周りの評判が(改めて知ってみると)高いだとか、その他諸々の手法を検討。
そうか、本物を見る目のある人間には自分が映っているんだな。
やはり自分は本物だな。

そうして、青い鳥の寓話と同じくコア価値を再評価する。
もちろんそのコア価値にはもはや自分だけではなくなっている、と。


ふぅ~、
なかなか良い線いってるんじゃないかな?


なんでこんな暇な事考えているかというと、
月面でテニスのラリーをしたならボールが返って来るのはとてもゆっくりだから

ぽよよーん、カフェの
ナプキンに落書きするようなストーリーメイキングの遊びだよ☆

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://adress.blog4.fc2.com/tb.php/2331-9948286f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -