スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しきはかなしきの裏。


いやはや、不思議なもので毎日やることがいっぱいかつ、
休みの日にもアクティブに人に会ったり、どこかへ出掛ける計画を
しているにも関わらず、おねこサンは夢に出てくる。
それも、人に話すとわりとエグく聞こえてしまう感じで。

***********PG-18でお届け。気持ち悪いのダメな人はスルーで。*************

おねこさんが死んでるのに生きてたっていう、解りやすすぎる内容。

おねこサンは箱に入っていたんだけど、毛が抜けて禿げつつある
顔を撫でたら、ミャーと鳴いてプルプルと立ち上がる。
何かを手で取ろうとするんたけど、なぜか指先が無い。
それは、、私が「感染症にかかる!」みたいな理由で切り落としていたもの。
切らなくてよかったんだーと後悔しながら、今日の夢では、
お粥をあげていました。

なのに、おねこサンが生きていることを私は2、3日置きにしか
思い出していない。
これが一番の恐怖・・・

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://adress.blog4.fc2.com/tb.php/2105-fc2be8ae

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。