スロウな夜。

レンタル半額期間&修論提出終了の勢いで、映画をがっつり!!

51EqG4uve4L.jpg
マイ・ブルーベリー・ナイツ


一言感想「人懐こいノラ猫」。

予告編でおおよそのストーリーはばれちゃってるので、
展開を楽しむというより、映画の流れに合わせて
心を解きほぐすようなスタンス。
行く先々で目にする「恋愛」や「信頼」の出来事をただ淡々と、
何も言葉を発することなくジッと思考の中に落としてゆく。
んで溜まったら手紙に。
旅人=傍観者という視点が、旅をしているときの向き合い方を思い出させてくれます。
イイ!

SEやBGMの全く無い、シーンとした場面が、最近の映画にしては
沢山あって、とてもしっとりとした雰囲気でした。
触発されて、普段はテレビや動画、音楽流しっぱなしのうちが
サイレント。
ジュード・ロウはそんなに好きじゃないんですが(笑)

監督はウォン・カーウァイなんだけど、
この作品を見ても「中国っぽい」とかアジア人っぽい捉え方、って
思われるんだろうか。作品に滲みでる作家性とか、
さらにその背景って何なのかなぁ、と思いながら静かにエンディング。

主人公は旅をする事で、ほんの1ミリでも客観的に考え、
色んなものを見聞きしたけど、よく考えたら私の人生こそ、
こういう「すぐそばで見ている」(そして通り過ぎる)ことの繰り返しだよなぁ。
私の場合はあんまり人懐こくない猫だ。
そのくせよく喋る。。。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://adress.blog4.fc2.com/tb.php/1771-0c7e71d8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -