断捨離記事ことはじめ

早速なので、忘れないうちに断捨離メモを。
たくさん学んでたくさん実践したらひとまずカラーボックスの本棚1つが不要に☆
・IKEAで大量に整理整頓グッズを購入。
・片づけ関連の書籍を読みあさる。

なぜ「男の~」かと言うと、twitterの方がお勧めしていて、
論理的説明で分かりやすそうだったから。
「考え方、ルール」がシンプルな理由で説明されていて
サッと読めて頭に入り、参考になりました。

この内容はちょっと極端な例。
くらしの指針に関して、全く別の理の元に生きるというか。
あ、これ多分「パリジェンヌは7着しか持たない」みたいな本と同じ感じだと思う。(未読だけど)
「やろうと思えばここまでいけるのね~」という意味で参考になった。
ものを捨てることを強くプッシュしてくれます。
断捨離関係書籍のタイトルをズラッーっと眺めると、
「ものが多くてもすっきり」か「削ぎ落として削ぎ落としてシンプル」の2つのスタンスの間に
どれも位置づけられると思う。
前述のものは削ぎ落とす方の究極に近い。

こちらは趣味のものも楽しみながら、動線やふるまいをよく考え、観察して
整理しましょうという姿勢。
著者の方の自宅1パターンのみですが、よく考えられていて
カラートーンなども参考になりそう。
若干影響されてダークトーンに寄りそうになった((^_^;
また読み進めたら更新しまーす。

biritsu

2016年のキャッチフレーズ。

美しさを規律に。


少しずつ定着してきた断捨離や整理整頓、
気持ちよく美しい暮らしや行動。

何かに足止めを食らったら?

私のやり方は常に、研究だ。

文献調査、フィールドワーク、ヒアリング調査。

これを同じようにしていけばすべての課題は必ずクリアされる。

だから、悩むパートは1つしかない。

「解決したいか、したくないか」

もし解決したいことなら、

just do it.
ナイキです。

したくないなら?

すぐに心の中から手放す。 let it go.

sun

友達に誘われて占いに行ったら、今年は太陽の年だそう。

私は知ってるんだー。
どんなカードが出ても良い年にできるから問題なしだと。

そう思っていたらいいカードがたくさん出てましたよ。
面白いもんです。 それにも揺らされないけどね☆

今年も更新滞りがちなブログですが、よろしくお願い致します。

今年は月1記事は更新だ!!

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -