比喩としての。

さて年末。
今年は、去年よりは少し多めに更新できました。
書き綴るパワーをもっと付けて、なんでもかんでも書きつけていきたいところでございます。
無駄に10年ブログですし笑
ブログを読み返していて、年初めには甘い一年にするぞ!と息巻いていたのを
発見しましたが、あの頃の私の意に添えず遺憾でございます。
草々。




ところで数日前からのスカルプDのCMに
ヒューマンビートボックス&ネット発信系の
ヒカキンて人が出てて目が点になりました。。


なんていうか、この人、私にとっては「点滴」っぽい。


じーっと考えて浮かんできた言葉が「点滴」。
自覚が無いのに栄養を人工的に摂取するような。
若干気持ち悪くなる感覚もありかつ、ありがたいけどずっと頼ってはいけない的な。

じゃあ点滴でないものは?って言うと、
うーん、食事ですかな。。

食べ物に例えると、潜水服は蝶の夢を見る(映画)のようでアレですが。

早く針を抜かなきゃー。

先日、京都の親友とプチ忘年会をしたのですが、
信頼できる面白い友人のアドバイスはやはり面白いのです。


2014年もよろしくお願い申し上げます。

年初めには予約済みのナーズネタ投下予定☆
あでゅ~。

アリアドネ

ありあわせと、アリアドネって似てるよね。

アリアドネ#1

浸透圧の、その先へ

堺雅人にのぼせあがる日になると決まったのは、
ほんの十数分前の事でした。


・・・現代小説っぽくはじめてみましたが、
半身浴でジェネラル・ルージュの凱旋全部見たらまぁ、そうなるよね。
手足がしわっしわですわ笑
※浴室テレビが付いてます。

コスメが化粧品だけだと思ったら大間違いよ。


ナーズのカウンターで書籍を購入するのにも慣れてきましたわ。
ナーズが若き頃より敬愛する、ギ・ブルダンのミニ写真集。
独特の都会的な雰囲気と、お金持ちの世界とセクシャリティーと、
色彩と、時にユーモア溢れる写真。
私も好きです。


これ、欲しいのよねぇ。
(ナーズで買ったやつと同じのがAmazonで安く売ってるのに気づいてしまったけれど・・・笑)




ヘビーユーザーだからか、「あそこに飾ってる非売品の箱欲しい」って言ったら、
包装として使ってくれました。
ここだけの話。
日々の投資があってこそ、ですがね。

むはぁ、このセクシャリティー!
洗練されてるなぁ。ため息。

愛は色褪せません。



スックのフェイスカラーパレットも含め、がっつりと調達。

ナーズのグロス、オフィーリアをリピート。過去記事
他にもたくさんのグロスを使い倒していますが、
この、シアーなのに可愛いらしいピンクパールの質感はこれが1番好き!


ペンシル二本は、Macのペンシルライナー。
最近探してたネイビー(ナイトトレイル)と軽めのブラウン(ダック)。
ブラウンのペンシルは以前使っていたものをリピートしたかったけど、
廃盤になっているとのこと。残念。
下まぶた用に違和感の無い色味をチョイス。

この色たちへの愛は色褪せないけれど、
なくなっていくもの。
なくなるのならば足すまで。

SUQQUで衝撃的購入。


スックにファンデーションのレフィルを買いに行っただけ、でこの様。


だってねえ、もうつけてもらった瞬間に頭が下がりましたもの。。
あぁ、すみません、すみません。買わせていただきますm(_ _)m彡
てな具合。

本意では無いが買わないわけにはいかないという。
不可抗力。

フェイスカラーパレットEX03という凡庸なネーミングとは裏腹に、
ハイライトの色味が神がかり的。
怖いくらい。



ほのかにラベンダーとグリーンとピンクのピグメント。
透明に近い白。
「色」ではないはずの「光」をそっと重ねられるのでは。。



ケースの偏向パールもうっとりするくらいの精度の高さ。


光の角度によって、グリーンとラベンダーの色が変わるのです!!!

ちなみに付属の筆も、これ一つで数千円してもおかしくない毛先カット無しの柔らかさ。
がハイライトとチーク用に二本。
山羊かなー?

こんなにあっさりと負けたのは数年ぶりかもしれない。

心ゆくまで愛用させていただきます。

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -