血液のように。

こんなにも情報に触れていたいのは、愛情の代用品だからではないか。

「流れていること」だけが存在価値。

インタラクティブな流れはとても擬態が上手くて、
体を蝕んでいるような幻想に囚われてしまう。
今は、ただただ不思議だなぁって、
面白いなぁって。
灯篭流しのように、眺めている。

とてもねむい。

映画録

最近ね、(いたたまれなくて)映画を沢山みております。
主にネット経由で、、へへ。



ミッション8ミニッツ

シカゴの美しい町並みをハイビジョンで俯瞰するシーンが映像として最高!
タイムトラベルの理論はかーなりぐだぐだです笑
なんだけど、主人公のほのかな生きる楽しみ、人を楽しくさせる喜びみたいなものを
こころの芯から作ろうとする姿勢が伝わってくるところがジーンときました。
いい映画。おすすめ。



ルーパー

パラレルワールドの設定が激しく雑!
ううむ、、、。
禿げる前に一回ふっさりする。



MIB3

いつもどおり痛快。鉄板。
戦争、戦闘ものの映画って、もはや昔のように「悪」の設定が難しい。
少なくとも私は結構敏感に感じてしまう。
「その敵の設定だって、見方を変えれば大義があるわけだしさあ。
そんなばんばん殺す描写ってもう通用しないんじゃないの?」って。
相手が凶悪な地球外生命体だと、そのジレンマからとりあえずは脱することが出来るから
だろうなあ。


偶然だけど、この3つはタイムトラベルものでした。


トータルリコール

おーーもしろい!!!
元ネタを「ビジュアルポイント」できちんと踏襲しつつ、
設定はより楽しく。
ガンガン戦う女の割合が増えていて(というかそれは当たり前として描かれていて、)
かっこよくてこわくて楽しいです。
本当に心を許せる人ってなんなんだろーとワクワクしながら。
面白かった!
素晴らしい!



ダークナイト ライジング

やだよぅ、そんなのー!泣
となりましたが、ルーパーの主役もやっている私のお気に入りの
ジョセフ・ゴードンはんが

やってもーたバットマンとそれを赦してちゃんと包んでくれるキャットウーマン。
叙述トリックでしっかり楽しめました。




007/慰めの報酬


I said get in.

のセリフ回しがめちゃくちゃオシャレー!
同じセリフ、同じ状況なのにその意味は全く違っていて…。
そんな洒落た演出はいいんだけど、
ボンドでさえも心の闇?を描かないと深みが出ない、という
(現代の、今の)社会の姿が浮き彫りにされてる感じで、なんだかなぁ。
エンタメって1番複雑なんじゃないか逆説的に。

おうちでほっこり。意味があることにするか、という悩み。


着古したワンピースを捨てよう
と思ったんだけど、ふと手触りがとても良いことを思い出して、
ちくちくちくちく…

クッションカバーにリメイクしてみたよ。
連休のなーんにも用事の無い日に、
ゆったりと音楽をかけて、暖かなカーペットで縫い物を。
途中で音楽に飽きたので、たまには勉強しないと、と英語ニュースをiPadで流してみる。
ほどよく耳で頭を使いながら手元に集中、
次の工程と出来上がりを考えながらひたすら作業。
しかも、うちにはミシンが無いのでオール手縫い(ーー;)
台形に作られたワンピースを正方形に合わせるので、結局四辺のほとんどを縫うことになったけど、
三時間位で完成。
服のタグをわざわざ縫い付け直して、それっぽいかな?

こうしていると1番縫い物にはまっていた小~中学生の頃のようでした。
ベタな言葉でいうと時間の流れ方がゆっくり。


以下は献立メモ。

・蕪蒸し
・キャベツミルフィーユ鍋
・冷や奴
・鱈の酒蒸し
・ウォータープランツ

ちょっと作りすぎた。
カブの水分は絞るべきだったよね、すっかり忘れてたよね。
蕪蒸しの中にはタラとしめじ。
美味しかった☆

好かれると愛されるは違うのだと。

先日、またも美女と友達になった。
美女ホイホイの能力はハンパじゃないぜ。

その、ひっちゃかめっちゃかな美女の
話を聞いていて分かったのは、
美人は往々にして好かれるのに、愛されるわけではないってこと。
むしろ好かれる総数が多い分、愛される事の少なさが感じられて、
「これ反比例してるんじゃないの…」
とさえ思うのかも。

美人は美人で、ココロを強く持たなくては自滅してしまうのだろうなぁ。
悪女が美女である必然性についてぼんやりとつながった。

ちなみに会社で隣の美人姉御は、
バッッサリと斬りすてることに早いうちから決めたっぽい。

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -