ステップ。

小学生の頃は、高校生ってすごくアダルト?ないめーじがあって、
自分の人格を悠々と持ち、楽しいだろうなーと思ってた。
同じように学生の頃も「大人」は広い角度で、さまざまな人を繋げつつ、
人から信頼を得るに足る直立した人たちなんだろうと思ってた。
社会人になってついに二年が経過した。
ほんとにその通りの方々が沢山いて感激。

そして最近では逆に、「大人」と想像してた年齢だからって、大人ではない、ということがわかって来た。
KinKi Kidsが三十路おっさんなのと同じことで、
日本の平均年齢は高齢化により高くなっているだろうけど、
キャラ年齢(精神年齢ではない。)は低くなってるよ。
その中で私はどこにいるの?

これが、1番分からないところだよ。

言葉の掛け合いリアルとネット。

今日はいわゆるTwitterオフに東京へ。

そういうのに馴染みがない人からすると、知らない人と会うとか!
と思うけど、もう一年以上、会話を重ねてきた人たちなので、
危険かどうかくらいわかる。
んで、とても楽しかった。

わたしがひそかに、公に面白いなぁと思っていた年上さん(31)が
もう、いつも通りにいじれてしまったので、
ちと残念であった(笑)
年上ってこんなもん?もっと素敵に大人びてるかと思ったのに。
最近の三十代なんて、若くてつまらん。

翻ってうちの会社には、ナイスなおっさんがグループ含めてゴロゴロいて、
んもぅあんな人たちがいたら、ステキメンの偏差値は上がる一方だよと。

楽しかったな~。
もっとおしゃべりしたかったわー。

みぞううの地震の後で。

消防隊の放水作業映像。

暗闇。
目に見えない恐怖が二重で、
でもやらなくちゃ後世にも禍根を残す災いが大きくなってしまうという、
想像できない感じ。

直接何にもできないけど、
それはそれでいい事はわかってるし、
なのに心が痛い。
涙も出ない。

そしてゾッとする、不明者となった方々。
昨日まで、一緒にごはんを食べていた、話していた、
触れていた人を、
突然ガレキの中から探さなければならない。
そんな人々が、とんでもない数いるんだ。

じゃあ、現地へ行って手伝えばいい、とはならない。
それもものすごく意義があるのだけど、
そんな勇気が無い。
ただ、私は私の大好きな方々を、今この瞬間に愛さなくてはならないとおもう。

そして、絶対にあきらめない。
どんなに世界が壊れようとも、私が壊れる事はできない。生きている限り。
あきらめない、強く信じて、1人でも命が救われ、慰められる事をそっと祈る。

こんな時にはブログ。


大地震。まさに未曾有。みぞゆうじゃないよ。

Twitterに上げるのは、やはり少し違う。
のでこちらにアップ!



買っちゃったよ!ノーブル!





外人さんはあんなに小顔なのになぜここまででかいんだ。




わたくしの瞳孔の色にピッタリ且つ、
先のアイシャドウ、ムラーノと合わないっていうオチ。

テスト。



テスト〓


あでぃくと。



買いましたの!


Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -