舌の根も乾かぬうちに

コスメを調達してしまいました。
午前中に街中に放されたら、ねぇ。
moblog_34b419d1.jpg



どちらもオーガニック寄り。
左が水飴のようなテクスチャーのクレンジング、
右が粒子細かめのクレイマスク。

イイね!楽しみじゃ!
****
使ってみたよ!
クレイ、ベース部分の粒子は非常に細かくてイイ。
ただし塩分があるので傷とかにきび跡は注意~~!
皮脂を自然にさっぱりと取り除くのに良いかも。
次に使う乳液(アルビオン的に先)とオイルバランスがよくなる感じがする。
いいね。

水あめクレンジング(マリン&ゴッツ)、流したあとの感触が不思議。
つっぱるでもないけどふるふるでもなく、メイクは不思議と落ちてる。
ジェル系を肌に乗せた後って油分奪われまくりの危険状態なのでは、
と危機感感じるけど、これはその心配が少ない。
流すときには泡立てるのが不思議っす。いいのかしらん、とも思いますが。
今まで使ってたのよりは断然OKなので、まずは継続。

たまには。


旅の写真もアップせずにコスメネタ。

アディクションのプライマーです。
SPF20 PA++。
緩い乳液状でつややかになります。
イメージとしてはナーズのブライトニングセラム(だったっけ?)をミルキーにした感じ。
わずかにピンクパールが入ってるように思えて、粒子感ゼロ。…さすが!



いいかもしれない。要ウォッチング。

冬のシエスタ。

スペインなう!を時々つぶやきながら、いって来ましたん。関空?アムステルダム
12時間位。
moblog_e0d5c4a2.jpg




ドリンクサーブ、機内食の全てでアルコール頼むおっさんてなんなの?(ウイスキーにワイン…)


順次アップしまーす。
moblog_84576c81.jpg

映画。超おひさ。


アリエッティ以来だ…。
こんなに映画好きなのにぃ。。


という事で勉強に行くと思いきや、ふらりと映画へ。

ソーシャルネットワーク面白かったー。

一言感想「知らない間に渦巻いてキリキリ~」

この映画が発表されたときに、「完全に単館系でしょうよ。」と思ったら
やはりその通りのタイプだった笑
監督とこのタイムリーさでメジャー映画っぽい振る舞いなんだなぁ、と感慨深い。

何かに夢中な子と、そこに集まるエナジーなんだけど、
そういうのって、後の歴史や分析で分かるものであって当事者としたらあくまで見えるのは「人」なんだからわからないよねぇー。
そこが表現された視点だったのが良かった。
最初の方はPHPとかルビーとかプログラミング用語が出てきて少しだけにやり。

主人公の親友が、私の大嫌いなサトー先輩にそっくりでした。このイケメンよ。
(写真1番左。ちなみにこのお方に異存は1ミリもありません!)


パーリー vs おたく の構図、ねじれてもつれて、謎の怪しい男が現れて。
クリエイターの意図とビジネスの意図をうまく一致させられる
(ように振る舞う)奴が相当にあざとく「敏腕ビジネスマン」なんだろう…か…。
後の世に評価されるのは彼なのか?

後の世からも、嫌われながらも評価されるのかも知れないなぁ。

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -