行ってみたいおみせ。

ヘアカッツの道中にあってすごく気になるお店。

2009082618450000.jpg
iki

2009082618460000.jpg
cao cafe


(会社ケータイのカメラ精度ひどいな。。)

ブログ整理整頓。

PCからの閲覧時に「タグ」の表示があるんですが、
新たに「キャラ図鑑」というタグを追加しました。

結構ネタ書いてたわ(笑)
いろいろ居ますなぁ~~

何かしらのハラスメンツ!

今日、社内で「セクハラ防止研修」というのがありました。
内容は至ってベタ。
軽く寝ました(笑)

結論としては、「相手に不快を与える事はハラスメントになる」
だそうですが、一つしつもーん!


存在が不快な人はどうすれば??
(例の仕事できない君)

何を話しかけられても不快だ!(笑)

今日は梅酒。  

R0012850.jpg
addiction のアイライナー。


今日は会議終わりに先輩と上司と軽飲み~

ビジュアル調整

夜、ヘアカッツ行ってきました。
スタイルはほぼ変わらず。
じわじわプリンになっていたのを解消するための
カラーリングも。

ところで、昨日あたりから唇の乾燥が激しい…
モアリップを一時間おきに塗りたいくらい。

今日のきょうくん

「会社のアイデンティティーと、自分のアイデンティティーを歩みよらせて、重ねて表現(=仕事)する」


これがココロの入った仕事。
そうじゃなきゃ、続かない。


あ~、やっぱりそうなんだ。
それで良いんだよね!
と部長の言葉に激しく同意。

もし、それでもどうしても重なる部分が見い出せないなら
離れるしかない、と。

長渕からV6まで

今日は昼から大阪へ。
福利厚生系の(?)説明会が半日。

正直、前半一時間爆睡。
生命保険はどんな事に気をつけて選べば良いか、とか
子供一人辺りどれくらい教育費がかかるか、とか。
そら、寝るわ。リアリティ0。

夕方からは、今までノー絡みだった部長と、同期ちゃんと、先輩と
飲み&カラオケ。
部長…、焼酎と水の比率が8:2ですょ。

さっきやっと帰路に着きました~

アディクションの魂。

えーっと。アディクションが梅田に進出だなんて、今日阪急からきたDMで知ったぞい。
公式ページ
ていうか、オリジナルスイーツってどうゆうことだ!(笑)

さて、アディクションのアイライナーペンシル。(ベージュ)
シルバーとゴールド(イエロー?)とピンクのパールが内臓されています。
R0012851.jpg
もちよし!
R0012838.jpg
一度乾くと軽くこする程度ではまったく落ちません。

この商品がスターアイテムになる気がする。

女子会の話。

今日は、親友と書いてはばからないまいちんのちーちゃんとご飯。
この二人は、人間的にすごく柔軟で、細やかで尊敬するところがある人たち。
色んな話をしたなかで、「システムにはまること」がテーマに。

****************************

以前も、同じテーマで日記を書いていたのがこれ。
色んな言説が溢れてますね。」(2007年8月の日記)

人の価値観と、自分の価値観、世の中の価値観(=価格)、そして自分の納得感。
いろんなもののバランスが必要なんだよなぁ。
時には揺らぐし、バランスを崩したと思ったら案外心地よかったりするんだろうけど。
こういう類の「システム」にはまる人と、何かをマニアックに追求してはまる、「オタク」って
実は真逆なんだろうなと思いました。
「○○を使えば、人生が良くなる。」と言うのか
「○○を使っている瞬間が楽しい。」と思うのか。
何が目的で何が手段? その目的は人生にとってどの位置づけ?

私は、個人的にナーズをはじめとして、アートは作者との1対1の、
(思想の)じゃれあいや相撲やラリーだと思っている。
そういう姿勢で作品に対峙して、頭をぐるぐる回す瞬間が楽しい。

だから、何かにはまるなら、そのもの自体が好きなこと、満足なこと
でしかありえないなぁと思います。
(そして、楽しさは常に個人戦。)

「平和のために人殺しも必要だ」というレベルにまで議論が及ばなくても、
「好きなことやるためには、嫌なこともやらなくては」という考えも好きではない。
(誤解を恐れずに言うと。)「ミクロもマクロもたのしく」が人生哲学なので。

そんなことを考えた今日でした。

滋味をいただく。

R0012831.jpg
ご存じのんちゃんと、夜ごはん。
ツキトカゲというカジュアル系町屋で、炭火焼きや蒸し野菜を堪能。
奥に見える「おくどさん」を上手く使っていて、
見せる調理の場(=メインの炭火焼き)にしていました。
ただし煙の処理は容量オーバーな気がする。
R0012832.jpg
特に蒸し野菜と、よもぎ生麩田楽がおいしくて、どちらも2回オーダー。
まんぞくっ!

ちなみに町屋の内部は南国の海辺の家のように味のあるペンキ塗りの内装。
肩の力が抜けていて、居心地の良い空間でした。

場所柄か、着物のおじさまと若人2人というお客さんも来ていたので
うちらは「家元」と命名。

その後、シトロン・サレというお店でお茶。
とてもよかったです!
落ち着いたソファー空間で、私が気に入っている梅田のクリームを
静かにした感じ。
また利用したいわ~

キャラ図鑑の話やら、仕事のテンションの話ができて楽しかった。
うーん、やはり私は感情ベースの人間なのかな。
でも感情ベースでない人っているのかしら??
居るとしたら拠り所は??
人が人として納得感のある社会がいいなぁ。

思っちゃう系

20090820192922
え~、仕事の最中の走り書き。

後ろの席の名付けて「しごとできない君」(28、9歳、独身、しゃきしゃきイケメン風髪型、あさぐろ、なぜかお肌ボロボロ、要するにピント合わせると気持悪い。)
が、ちょっとした用件を私に依頼。
「PDFなのでイラレで見れます」とメールで伝えて
資料も送って用件終了。

内容を確認するという行動を理解してないようなので、
やんわり誘導。


メールちら見の仕事できない君が話しかけてきた!
(10Pのダメージ)
な~~~~~~~ぜか、上から諭すような
その割にびくついてるような態度で。

「あのね、送ってくれたのPDFじゃないですかぁ。
○○で使いたいんだけど、このファイルはPDFなんでね、」(多分優しく言ってるつもり)

イライラするので、同じペースづ、インギンブレイに
「はい。そうですPDFです。」

「メールに書いてなかったでしたっけ?」
「イラレで開いたら良いかなと思ったんですけど…」

振り返って自席についた直後、このメモ。

活力、満足。

今日は仕事帰りに福島の「イタリア食堂 ポルチーニ」という店でごはんを軽く。
最近飲めるようになった白ワインを軽くたしなみつつ、上司の会話にすんごいうなずいてたら
かるく頭がふわふわしてきたので、途中から水に変更。

軽い食事が終わったら夜7時過ぎ!!
歩いて向かいましたとさ、NARSへ。

やはり日常の仕事メイクに、地味でも無難でもないけれどちゃんとしている
NARSのセンスを投入したいと思って、新色のシルクロードやインディアンサマ-
とも比較して、こちらになりました。
だって発売した時から欲しかったし。
R0012816のコピー

そして、新色のシングルはかーなり黒の効いたピンクパール配合のブラウン。
R0012808のコピー
写真は、現物の色に合わせて多少いじってみましたが、イマイチ。
追記の色出しの方がリアルに近いかも。

そしてもはや、「買わないわけにいかない」のがネイル。(経済観念崩壊。)
R0012810のコピー
基本的にはコスメにしろ服にしろ、ネイルにしろ
自分の基軸に沿うものを必要と欲に基づいて買うんですが、
「いっちょ、飛び込んでみよう」という冒険心も必要。
それを満たしてくれるのが私にとってはネイルであり、NARSであります。
そんなわけで、「どうしても欲しい色!」ではないけど買ってみました。

珍しいけどいつものセンサー

今日は夕方から、軽い労いの晩御飯会に参加。
いつもおっさん、おじちゃん、おじいちゃんの世界に居る
私には珍しく、若きオノコたち。多少、ってかだいぶIT系オタク。
ガンバれ、私。


そのうちの一人が、誰かに似てるなぁ~~と思ったら、わかりました


伊藤P に激似。


え?あの伊藤Pですよ?
モヤさまで最も人気の出演者(笑)

だけどさすがに、その場で言っても分からないだろうなーと、
雀の涙ほどの理性でセーブしました。

アディクション、ちゃんとレポ。

購入者かつブロガーの皆さまを見ても、人気は分散?
アディクションのアイシャドー。
R0012792のコピー
ザッツベーシックな2色をチョイス。
なぜなら、MAさんとしっかりトークできなかったから(根に持ってる・笑)
マットなこげ茶は赤味が強すぎず、グレーすぎず、かなり好みかも♪
NARSでいうところのアイライナーペンシルと比較するとこんな感じ。
R0012797.jpg
わずかにペンシルの方が赤味強し。
スマッジブラシで重ねたら・・・ふふふ☆
この写真でも多少分かるかと思いますが、どっちかというとサラサラ系の
マットなので、ペンシル類を引くなり、クリームシャドー引くなりで定着させる
工夫が必要。
逆にいえば、サラサラベースに重ねれば淡い色出しに調整できる感じです。


R0012791のコピー
キットで選べる2色として、「サンドバー」をチョイス。
まぶた全体にさらさらーと大き目ブラシでのっけて色の緩和とツヤを、との目的で購入。
ベース色がほんのわずかーーーにブラウンなので、角度によってはうまく凹を表現できたら
ラッキーなんて思惑で。
んで、帰宅してみたらイヴのシルバーブラウンに激似。・・・しまった。
わずかな色の差異に、ストーリーを感じ取ったり一喜一憂するのを楽しみとする
マニアックなコスメおたく達(失礼?)の一人という事は自覚してますが
ここまで近いとはね・・・。
まぁ、ミクロ的視点でいうなら「まったくの別モノ!」なんだけどさ。
例えば、アディクションの方がゴールド感が強くてパールは立体的に浮かび上がる
粒の集合というより、輝いた「面」をつくる感じだったりするんですが。

要は、 使い分けの頭が足りない。(自分に)

ということ。

カウンターで他の色も軽くチェックしてきたんですが、リップスティックの色が素晴らしい!!!!
無題
特に右上のデイトリップは、ソフトコーラルピンクに淡いパールが配合されていて
それはそれは、清楚でかわいくて、でも芯はしっかりしている感じ。
買えばよかった、と単純に後悔。
他にも、左下のデザートローズやゴールドフィッシュ、クラッシュオンユー、
それに顔色が死なない一連のベージュリップだとか、超魅力的でした!
次回訪れる際には、ペンシルライナーのブラックとリップを買いたい。
あわよくばペンシルライナーのベージュもストックが欲しい。

さて、各所で好評の2面鏡なんだけど、、、たぶん使わないっす。
だれか、要る?

Check out this Complexion video from NARS

Hi,

I wanted to send you a video from NARS Cosmetics.

--> http://www.narscosmetics.com/marc_jacobs_Fall-09.aspx?s=raf


Talk to you soon!

フランソワ、、、太ったなぁ(苦笑)

アディクション。

R0012699.jpg
はーーい!
東京出張に前のりして行って来ましたよん!!!
プロダクトのデザインはNARSを踏襲しつつ、白をここまでダークなまま
表現しているところがADDICTIONだなぁと感じました。
什器の足元から白グラデーションになってるのとか。

ただ、ペンシルタイプを買いたいのに
練り状コンシーラーを推してくるMAさんとのバトルがありました。
盛況すぎたのかしらね、カウンター・・。

一番感動したのは、やはりペンシルライナー!
2色展開なんですが、なんと

黒 と ベージュ

ベージュは超微粒子のパールが入っていて絶妙な白味の配合。
したまぶたの粘膜に早速INでございます~~☆
ただ、超超期待していたアイシャドーは、いまの私のニーズに「これぞ!」と
合う色が無かった。
ひょっとしてAYAKOさんってブルベ?
シルバーがわずかに強すぎたり、シェード感が弱かったり微妙なラインでストライクゾーンを
かすってゆくという感じでした。
パケについては、やっぱりちゃちぃ。ただデザインは良い。
あと少しだけ蓋が分厚く、かつエッジが尖っていたらなぁと思いました。
例のローズウォーターはものっっそい香りですぞ。
グロスは、オーロララメがきれい!
パーティー仕様です!

女子と交流

今日は、会社の同僚さん達、アラサー彼氏なし三人と
軽くご飯+バッティングセンターに行ってきました。
そして分かったのは
庄司のナルシスキャラが正しく理解されているという事(笑)

建築家たちとの晩餐

今日は一時間遅刻しました。
着く直前まで全く気づきませんでした。
いやに空気は明るいし、電車は違うし、ホームは違うし、
マジで世にも奇妙な世界に迷いこんだかと思った。


ま、もはやどうにもないのでそのまま電話して諦めつつ。
会議とか入ってなくて良かった。
さて、今日の晩は上司と共にお世話になっている建築家(とはいえ企業組織ベース)と
そのアシスタント的な(?)若手の建築さんと近くの町屋にて晩餐。
昨今の設計の話とか、好きな建築家とか、建築の原体験とか
聞けて、話せて幸せ!
やっぱり建築は、文化や文明、社会から出来ている。
しかも設計というプロセスにおいて
個人を通して現れる…とか。

まさにフィロ・ソフィーでした。
うまうま!

@新宿

20090808200333
こうご期待!

気持の濃さと筆の推敲

論文と同じように、概念の整理と言葉、文章による表現に腐心しています。

自分が何を言おうとしているのか、
社会に、この案件に何が必要か、
何を実現させるのか。

世界の問題を解決するのは、いのちに価値を置くことだろう
とは思うんだけど、最後まで着地できてない。

今日は会社でブレスト、家でもブレスト。

モテ期にはノーカウントで

あまりにネタがなくて、ブログ書くのが億劫。

とにかく、オッサンからおじいさんにモテております。
理事とかあの辺。

多分、男子の誰かにこのモテっぷりを半分あげたら出世すると思う(笑)

とは言え、ものすごい数のエリートから、更に頭一つ以上抜きんでたおじいさん、
気にいられるという事は宿題、課題のハードルがやってくる訳で。

勘弁してくれッ!

今日来た用件は、訳すと
「ちゃんと会議の内容把握しとけ」

「魂のこもった書類(企画)を作れ」
とのこと。
(京都人の発言は、どんなに笑顔でも
メッセージはオブラートに包まれているのでヤダ)

一つ目のは正直、困ったなぁって感じ。
一応連絡係だけど、その会議出てないわ…
んで出席者に電話したら今日は東京出張で不在。
あら~。

二件目は、寧ろ歓迎ムード。
そういうのを仕事として良いのよね?って感じ☆
ただし稟議がいつまでたっても完了しないじゃん!

いつの間にか一ヶ月

今日はツキイチの有志勉強会のため、四時に仕事を切り上げて大阪へ。

勉強会では業務内容の説明以外に
解説の言葉のはしばしや、会話が膨らんでいく内容から
○○が若手には浸透してない、だとか
今の方針や状況をこう捉えているんだな、と言う発見もありました。

終了後には一部のメンバーでごはん。
最初はありふれた話だけど、社内の様子が分かったり
自分達の会社のポジションについて話せて楽しかった(^O^)
おおいに笑いすぎて頬がいたい(笑)

なぞの注力。

なぜにこんな「事後報告」的なもんにこんな力入れてるのかしらん。
無題
それはね、一重に庄司にイラッときているからさ★
(一応文字は読めなく、画像はネットで出ているから大丈夫なレベルのはず。)

という訳で今日は報告書ひとつ完成。
ほんとはこんなもんにエネルギー注いでる場合じゃないわ。
宅建・・・受かる気がしない。

あーー、いつの間にか8月ですか・・・。
今までのひと月の感覚が全く通用しないわ;;

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -