うんこエステー。

今日はいつもより浮き足立って家を出ました。
本日の予定は・・・

まつパー&ヘアカッツ!

まつパは、ホットペッパーで見つけたエステサロンっぽいところへ!


ところが、大はずれ!!!

肉くって満足

20060630023613
事務所でも家でもなるべくクーラーを入れないようにして曝暑型の体にしている私です
寝汗かきながらの毎日。
今日は事務所で一人留守番&図面引き。

午前中は自分の書類を作って速達で投函。

その足で少し早めのランチ♪
前から入ってみたかった事務所近くのステーキ&ハンバーグの店で和風ステーキランチ1200円也
久々にミンチじゃない牛肉を食べた☆
さすがにやすいファミレスの肉と違ってほろりと噛めて
やらかくて美味しかった~~
やはりというべきか食後のアクっぽい肉の体臭を感じなかった~
あれを自覚するようになってからファミレスでは魚系を頼むことが多くなったなあ~
牛特有の臭さに自分が我慢できなくなったのかな。

ラスト二回となった二級講座なのに
またしてもトリップしてしまってる!
「無理矢理早起き→事務所→二級講座で深い眠り→二時半以降就寝」というパターンに定着しつつある…

さて、明日は少しだけ遅く起きれる~うぷぷ、楽しみなのだ~☆

売り物は、抽象?

さて、事務所ではまだ断面図。
3週間ほどかかってまだ実測⇒平面図⇒断面図。
遅っ!
いつも「今日こそ次の図面いくぞ」と思うけど
屋根の勾配やら柱芯の寸法あわせに電卓片手に必死こいてると既に午後。
次は軒裏や鴨居の詳細納まりを本をみたり、
所員さんに聞いたりしながらあーだこーだやってると夕方・・・という状態。
今日も断面が終わらなかった・・
明日こそ!


夕方からは、実は二級講座ではなかったのですよ☆

アメリカンとーく。逆に江戸っ子?!

サリンジャー「フラニーとゾーイー」
を読み終えました~

爆笑太田が感動したって言ってたので。
しかし・・・

リアルに悪夢、悪夢なリアル

昨日寝るときに「戦場のピアニスト」を聞いてたからか
はたまた模試で疲れはてたのか、
ひどい悪夢で目醒めた

世界が大洪水に襲われて
直後マグマが溢れだして地球の生物は全滅する直前だった。
私はなぜか体育館らしきところで大勢の人間の中にいた。

すぐに洪水がきて頭上は遙か体育館を満たすほどの水が。
ナイロン袋(笑)で呼吸を持たせようとしてる人もいたけど無駄だったらしい…
おそらく沢山の人が死んだけど
ビールやサイダーのCMのごとくさ~っと海水位が下がって
「あ~過ぎた過ぎた」なんて思ってるうちにマグマの海になる予感。

もうダメだーってみんなが言ってると
ねこしゃんがおぞましいことに自分の顔を
ガスストーブ(なぜかあったらしい)につっこんでいる!!!!
首輪から上の真っ白だった毛の表面は
燃えて真っ黒に…!!
「うぎゃ~ああ!!!!」心の中で悲鳴が響く。
でも一目で動物的本能でやっていると直観する。
今から来るマグマよりも火で死ぬ方が楽なのか……
人間以外の動物は全てそれを知っている。

ねこしゃんが頭を燃やしているガス栓を離すことができずに
呆然と見つめながら背中の神経を恐怖にわし掴みされてる…

ここで目が覚めた…
あまりのショッキングな寝起きに頭の中では
『ショッキングな…』
『うわあああ!!』
『マグマ…』
と単語だけが飛び交うニュートラル状態。

何この、終末思想丸だしな夢は…。

しかし、時計は10時…………!!!
なぬっっっっ
ついにやってしまった!!トチった!!
この意識下と無意識下のダブルパンチ悪夢は何!?

とにかく遅れながらも事務所へ行き、二級講座へ。
昨日の模試が返ってきました。

本日3発目の悪夢。
20060627014832

あ~あ足切られちゃった…

脳内

今日は二級講座の模試でした!
朝から夕方まで午前3時間、午後3時間
おのおのぶっ通しで試験ですがな・・・。疲れたー
というか午後は30分ほどトリップしてて
あろうことか、居眠りで二度寝。
もう、解答用紙にミミズ発生!

まだ自己採点してないけど、(終わってソッコーことばのはおとへ行ってた)
とりあえずアウトな気がする。
とりあえずってあんた。
2ヶ月ほど通った二級講座もあと数日で終了です。が。
誰とも話さなかったなぁ。
いじめられっ子且つ引きこもり野郎状態で。


ここ最近、事務所の人か家族とわずかな会話しかしてない。
おかしくなりそう!なので、どうでもいいこと繰り広げま~す。

どがしゃ

今朝は四時半にねこしゃんの
小言で起こされましたmaikoです

電車では フラニーとゾーイー家では 宗教が往く
を読みふけっています
が、明日は二級講座の模試だった!!
七時起き!!やばい~けど「宗教が往く」が止まらない~

窮鼠、maikoの手を噛む。

今週と来週は木曜まで事務所へ。
おかげで今日はちょっとマウスを握る手が痛い…。
さすがに眠い・・・けど、1軒の図面を丸々
任されてるので私が進まないと何一つ終わらない!

というのも、私が一つ担当するほどに事務所が窮地に瀕しているのですよ。
仕事が殺到しすぎて。
だって所長さんが徹夜な勢いらしいですよ?!

設計というより実施図面とか現況図作成が多かったり
京都御所などの公官庁関係の仕事が多くて、なんだか大変。
それでも断ることはほとんど無いらしい。
姉歯じゃないけど、仕事するって大変だなぁ・・・。

いろんなリーマン

そうそう、今日のバイトお留守番中に
建具メーカーの営業さんがカタログを渡しに来たんですけどね、
こやつがかなりのせっかちトーク。

事前にかかってきた電話でこっちが「お名前もう一度よろしいですか」
って聞いてんのに
「あっでは、はいー後ほど伺いますので~」とか言って聞こえてないっ!!
イメージ的には礼二のサラリーマンものまね。

で。
いざ事務所に来てもせっかちトーク。

何訊かれたかわからんままに、流れにつられて
「はい。そーです」
とか言っちゃった…
その直後に
「新しく入られた方ですか」的質問だと気づきましたが後の祭。
アフターフェスティバル。
もういいやこいつ と思ってスルーしました。
さっさと追い返して終了です。

逆にコピー機の修理に来た生態の山田先生風の人は

「お湯沸いてたんで止めときました」とか言うし!(台所の隣にコピー機が置いてある)
ちょっとナイス!

土色。

今日は事務所で電話番!
どきどき。

しかし、午前中は電話が鳴らず、
ラジオつけたり、自分のCDかけたりしながら
一人でぼちぼち図面引き。


もそもそっと事務所でご飯を食べ、
コーヒー片手に図面を引いてると、
電話&配達不在票&コピー機修理と
用事が立て続けに!

あわわわ~~。
事務所の所員さん達が調査から帰ってくる夕方まで
色んな用事がありました。

ほとんど声を発しない一日だったかも!
ストレスフル~


追記はコスメについて。

脳みそ欠損。

今日の授業は構造。

先生「小学生でも出来る計算ばかりですから…」


えっ!
その計算をことごとく(8割方)間違えてる私はどうすれば…。

しかもね、授業中にふと気付いたのですが、
Tシャツにチョコパウダー付きまくってるぅー!!(汚!)
恥ずかしくて、ずっとうつむいてました。
(考えたらいつも寝てるからもっと俯いてるや!)

そのチョコの原因はこちら。20060621005851.jpg

おやつこぼして、小学生の計算間違えて、
なにやってんだか。



ちなみに、計算とか算数系の問題間違うときは、
たいてい、考え方自体が狂ってるのですよー。
だから、間違った解き方しだした時点ですぐ
頭の中の小人が教えてくれる事を望みます。

スコール オブ ブックス

たったの二日でアマゾンでの注文図書到着↓↓



20060621005618.jpg

こりゃこりゃ、違うってば。



まずはCD!!
20060621005729.jpg
the contender  Royal crown revue
「ヘイ、パチュコ!」(映画マスクの中で
クラブ『ココ・ボンゴ』にて演奏される曲)とかの路線。
40年代ジャズ?!
家で大掛かりなパーティーしながらかけたい気分!!
ぜっひ試聴してみて~!



そして本達!!


20060621005635.jpg
宗教が往く 松尾スズキ
この装丁!題字が金☆
この墨絵と金の感じ、そして帯の
「これは愛なのか?壮大な冗談に仕組まれた罠なのか?」
ていう文句がすっごく”ぽい”ねぇ~

というのも、先日、労働者Mという
松尾スズキの出てる劇をwowowで見て、すっかり感化。
買ってみちゃいました☆!
『はじめに』の段階でめちゃくちゃ面白い文エッセイ。

本を開いてみるとびっくりな2段組
こりゃーかなりのボリュームだぞ。

20060621005554.jpg

挿絵もアート!

時給決定。

今日、事務所のバイト時給が決定しました。
そう、今まで決定せずに通ってましたよ・・・。

朝10時半からで、飲み物がんがん出て、
ノルマも無くラジオ聞きながら、休みも申請すれば良いという、マイペースな仕事で

時給750円。

これはナカナカ良いのではないでしょうか。
もちろんバス代と電車代が掛かってくるのですが。
(これはちとイタい)

週3~4日、一日6~7時間働くと・・・・


ナーズのファンデが買えちゃう♪
「そこかい!」というつっこみは、もはや聞こえません。


あ!!

しゃいてー野郎!!

20060619020914
これはひどい!!

サッカーネタ0の日記。(soboroの話)

今日はお昼から河合へ。
久しぶりに授業に集中し、関係詞がしっかり頭に入りました。
集中したのであっというまに2時間過ぎ、
休憩&体を温めに(冷房がきつい)しばし街ブラ。

そういえば、近代建築写真展をやってるらしい、と思いついて、文化博物館へ。
もちろん入場無料の部分だけ覗いてきました。
20060619011421.jpg

人目を盗んで撮った模型。

辰野金吾メインの展示でしたが、
展示室の二階へあがる階段まわりのデザインが、
なんともノーブル&ブルジョワジー。
絶対そんさん好きだ。
映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」で
ディカプリオが女の子たぶらかしてた(笑)ような
50年代?な銀行カウンター!

そして、建物を出ると、三条通り沿いのウッドデッキに
小さなカフェが!!

360°回転。


茂木健一郎 「生きて死ぬ私」読破。

これは・・・エッセー?!
科学者の書いた本なのにすごく読みやすい。
ある程度の研究解釈(?)も盛り込みつつ、
『なぜ脳の研究をするのか&どう楽しいか』
に主体を置いて書かれている・・・
んだけど・・・
内容は面白くない事はないけど、
これといって結論や方向性が示されているよりも
自分の研究を始めた最初の場所をキレイに整理してる感じ。

結局、中くらいの深さ(いや、浅さ)と
実体験などの引き合いの部分や感想が多くて、
他の著作の”別冊”って感じです。
読み合わせが必要。

なので、逆に一周して面白くないぃ~って感想ですなぁ、残念。

さらさ3!

三条通りの商店街(三条会)の中にあるさらさ3というカフェでランチ♪

ハイリスクハイカロリー☆

今朝九時に突然たたき起こされ
朝ご飯も食べずに交通費だけ持たされて、
上賀茂まで遣わされました…
起きて30分で家を出るなんて私の中では神業に近い。
(すべてメイクタイムですけどね)
そして一時間後には届け物完了してるなんて時間的に奇跡です。

しかし10時過ぎから夕方六時まで時間をつぶすのはなかなかしんどい…
ので、普段行けないとこへって事でまずは晴明神社へ。
立派な石の鳥居が二重になっていたものの境内はかなり狭い!!
本殿もこじんまりとしてました~。
とりあえずあちこちに掛けられた晴明の武勇伝(?)
を読みつつ、☆マークの石とか見てきました。
それにしても、色んなエピソードがこれでもかってくらい
要約されてた事には驚きを隠せません!!


「○○が病に犯され、晴明が□□するようにと言い、
その通りしたところ、病が治った」

みたいな。
なんちゅう凝縮~!
それでも数々の現実とかけ離れたエピソードには、
ものすごく隠喩があるのだと思う。
吉本はこのあたりの解釈を鮮やかに見せてくれるので、
読者は完全に客として楽しめる☆





晴明神社を後にして、初めて三条通り商店街の中へ。
アーケードがあって揚げ物屋とか魚屋とか
ほんとに昔ながらの専門店街!!
各種食料品はもちろん、
てんぷらだけを売ってる「てんぷら屋」とか
きなこ屋とかいろんな店があって実に興味深い。

肉屋のコロッケや豆腐屋のお総菜と言った商品も豊富で
意外とスーパーの総菜コーナーに負けてない、
いやむしろ味や専門性では勝ってるのではないかと思う。
しかも「喫茶 扉」とか激レアな名前の店もあって
「熱いぜ、三条商店会」な気分でした。
お昼は余った交通費で商店街の中にあるさらさ3というカフェでランチ♪
(別記事へ~)


女臭さの追求。

林真理子 「胡桃の家」を読破。
20060615022330.jpg



短編×4ですが、
1と4が同じ設定で、時代が下った内容。
1は視点が不安定で、結局主人公の気持ちはどうなのよ?
カメラ的視点なのか、主人公の内側からの視点なのか、って感じで、散漫とした印象。読みにくい!!!
なのに、4はすごく面白い。
「女の血筋」に焦点が集中してるからだと思う。

4編とも『土臭さ』に似た女臭さ満載で、
こんなの男の人が読んで面白いのかなぁと不思議に思いました。
特に2の『女ともだち』って話は、
もう、すごい分かるって感じで
面白いけど、話の中でよかった~ってのが感想。

『「あたしは女なのよ。」というプライドと計算と
気丈さ、自分勝手でおせっかいの塊のような、
"常に見られる存在"を凝縮したようなキャラ』が!
私の近くにこんな女がいたら殴りそう☆

主人公(当然女です)は、そんな友達と、
とっても仲良くしてるけど心の内側のひだには
イライラ感がごっそりと潜んでいることが
手に取るように分かる。
「あんな女には、負けないし。」みたいな。
笑顔でおしゃべりしながら、バトってるのだ!
皮肉も通じない”精神的ピュア"(=バカ無垢)
なくそ女に通じるものがあるよぅ~!

あー、鉄の焼ける匂いと同じくらい臭いわ! 

睡眠学習

朝から夕方まで飽くこと無く事務所で図面引き。
相変わらず数字に踊らされてなかなか進まないっ(+_+)
寸法を間違えては何度も引き直しです…
キャドで良かった~

夕方バスを乗り継いですぐ二級講座。
いつもこの間の20分ほどの空き時間を利用して軽食を摂ってたわたくし。
よく考えたら一日四食じゃないですか!!
全く気づかなかった…
そしてその日の疲れはその日の授業中にとるという悪循環~

ミロのヴィーナス


「アフガニスタンの仏像は破壊されたのではない
恥辱のあまり崩れ落ちたのだ」


と言われるように、直接的な現象とは異なる深層の
意味をもつ破壊があるような気がする。



今日はねごしゃんが、耳の腫れ物を診てもらうため
動物病院へ行ってきたので、
心配しながら帰宅。

s-IMG_0623.jpg
以前の姿。


20060613021446.jpg
今日から。
以前からかさぶたになっては、爪で引っ掻いて血が出る
という繰り返しだった。
腐海の毒が腫れ物よりも広く根を降ろしていたそうな。
私が帰ってきたらこの状態でした。
申し訳ない気持ちになるけど、
憐れみなんかで涙を流すなんて失礼なことは許されない。
ただ、痛くないよう、眠れるようにするだけ。

今日からねこしゃんは片方の耳が齧られたように欠けて生きることになる。
だから、今日は節目の日だろう。
しかし、耳が欠けたからといってその魅力や
特性が失われることは決してない。
むしろ、清岡 卓行 の言う『ミロのヴィーナス』
― 腕を失うことによってその美を完璧なものにし、海を渡った ―のようなものなのだ。



手の変幻 清岡 卓行 おそらく小学校の教科書に載っていた話が
今再び、心に響くとは。

健康かつ旨いものがブーム

20060612023308
フルーツ&ヨーグルトを欠くことなく摂ってます
グレフルやらキウイ、オレンジ、バナナなど。もう少しするとすいかも出始めますな。
ぶどうや夏みかんも楽しみです

直張りカイロ文学。


小川洋子の作品が毛布っぽい暖かさとするなら、
吉本ばななのこの作品は、
カイロを胸にぎゅーっと押し付けたように、
じりじりと熱い感じ。
しかも、
「ほっとする」とかじゃなく

『面白い!!』

タイトルの『白河夜船』という話なんて
私のことかと思ってある種焦りながら読みましたよ・・・
だって『眠り女』って!!
しかもニート状態。
眠くて眠くて、服を脱いでベッドにもぐりこむ描写なんて
見られてたのかって思うほどに。
もはや共感ではなく共鳴と言ったほうが正しい。
しかも、あとがきを読むと
「私の体験をもとに書いてます」とな!!



しっかし、この話に共感を得るのは私だけじゃないんだろうなぁ。
誰でも人生が停滞してマエに進めないと感じてるのかも。
そんな人って意外と多いのかもしれない、と思うと安らかな気持ちになります。
しかも、徐々に生活を生きようとする姿勢になる
変化がコマ送りのように描かれていて、
通り過ぎたら忘れてしまう感覚が描かれていると思った。

スリル系の面白さではなく、
心の形によって影の変化を楽しむような(?)
すごく面白い本だった!

「とかげ」で初ばななを読み、
なんだかなぁ~と思っていた私には改めて新鮮だった。

本領発揮。

3時就寝、2時起床!
よし、体調万全!

ブックオフへ行っただけという、素敵な一日を達成。
そして、購入した本↓

サリンジャー「フラニーとゾーイー」
なぜかアマゾンで表紙画像がなかったので撮影。
表紙がとってもかわいい~
爆笑の太田が薦めてたので買ってみました、300円也。



20060611002317.jpg
樋口清之 「帯と化粧」
さすがブックオフですな、アマゾンにもない本をゲットできたよ♪しかも100円也(安っ!)
こちらの著者は紫綬褒彰までもらってるみたいですね!
他にも著作が沢山あるらしい☆
検索けんさくぅ~樋口清之
装道きもの学院での講演内容をまとめたものらしい。
ページ数は結構少ないけど、話言葉なので読みやすく面白い。


しかし、先日購入したばかりの阿部和重が買い取れないとか言われた!!
棚に並んでるのに!意味不明~~

要領の悪い人に、仕切られたくない。 無自覚な人間は大っ嫌い。

今日は昼から河合へ。
うとうとしながら英語終了~
今日の”おもしろ”は、英語の先生が
東京の下町生まれで、『は行』がちゃんと言えない子どもだったこと。
飛行機⇒しこうき
今日の授業では『書評家(しょひょうか)』が
どうしても言いにくいらしく
「ひょ、しょ、しょしょう・・・」と苦戦してた、うぷぷっ。
いつもクールな授業なのでちょっと楽しかった。


昼はなか卯のうどん280円也。
チープなのに丁寧な接客がすばらしい。

いつも通り夕方から二級講座へ。
今日は、建築法規。
今日気付いたけど、この先生合わない!
悪い人では決して無いのに、
要領の悪さ、滑舌の悪さ!
もともと一回の授業で納まらない量なら
重要なところを先にやれ!
要点をかいつまんでから、時間が余ったら
順番に残りをやれ!!

どうして、こんなに簡単なことが分からないのだろうか・・・。


そしてもっと考えを詰めていくと、
そういう自分の特徴にまったく無関心というか
自覚のかけらもない人間が大嫌いな自分を発見。
とくに女ね。糞女と心では呼びたくなるね。

例えば、「あたしって男っぽい性格だから~」
とか言っといて男に媚びるとか、
皮肉めいた事を言われても気付きもしないとか、
世の中すべてが清いとかいい人なんだと思い込んでる、
そして自分もそういう存在と信じて疑わないクソ女ね。

言動はけっして嫌な人では無いのに、
なぜか好きになれない人は大抵そういう
自分に対する意識が欠落してる人なのですよ。
『おまえは自分って何だろうとか、
なんでこんな性格なんだろうとか、
自分に対して悩んだことないのか』って言ってやりたいね。
ほんと、クビにでもなればいいのに、とか思う私も最低ですか、そうですか。
ま、一人で黙々と授業が続くと毒づくのも仕方ないわな。

不意打ち

朝少しだけ事務所に行って画像整理。
昼前に京都駅へ移動してスタバで勉強したり、ボビィでコンシーラーをお試ししたり。

四時過ぎにふと気づくと

大学の先生から着信が!!!!!!

何事っ!?
恐る恐るかけ直すと
元気してますか。今はどうしてますか。京都へ行く用事がある時には連絡しますので…だって!!
いきなりやめてくれ~~
あまりの不意打ちにバスターミナルの
掲示板の裏側に入っちゃって完全に挙動不審で
わたわたしまくってましたよ…

明日は昼まで寝れると思いきや、昼から河合だった(;_;)

林真理子 「胡桃の家」
茂木健一郎 「生きて死ぬ私」
購入

靴下好き。

今日も朝から事務所へ。
あぁ、眠いよぅ~~。
今日から図面引き開始です。
古い町屋なので実測してきた寸法が上手く納まってくれるわけもなく、
足し算とか引き算とか何度も計算しながら(もちろん暗算ではない)あわせていく作業が大変。
10時半から5時過ぎまで図面を引いて、
まだ柱も全部書けてない・・・。

5時過ぎから二級対策講座へ。
途中バスを乗り換える隙を見計らって
靴下屋で買い物してみました。
20060607235752.jpg

かぎ針編みっぽいのがかわぃぃ~。
しかし、ソックス2+スパッツ1で
3500円近くしやがるの。むか~。
原因はこのふくらはぎまでのスパッツ。
なんで2300円もするんだっっ!!!
ご存知の通り、靴下大好きな私ですが
ほんとは靴下屋よりチュチュアンナの方が好きなのです。
さらに言えば、服やさんで扱ってる靴下なんてサイコーにかわぃい!(高くて頻繁に買えないけど。)

そしてバスに乗ってみると、修学旅行の中学生によって
バスが膨れている!!
なんてこった。
ギャルっぽい女の子達とウブ全開な男の子達が
ちょっとおもしろかった。
男の子の一人は「オタクじゃん!」とかいじられてた☆
「ご当地ピンズとオタクは関係ないじゃん。関係ないよ!」と。
「じゃあ蕎麦オタクだよ。」(←蕎麦好きなのか☆と一人テンション上がりつつ。)


最近まったくコスメ情報を入手してないのですが、
意欲は満々ですよ!
スニーカーも欲しいし、
髪も切りたいし(そろそろ限界。)
カフェにも通いたいし、何より交通費で
いっぱいいっぱいですわ・・・。
とりあえずクレンジングは購入~。
(ちなみに今日は所員さんとラッシュの話で少し盛り上がった。)


爆睡問題。

実測調査で体力を使い果たし、
今日の講座は爆睡してしまった・・・。
すごく好きな先生なのに!
2時間半、ほとんど寝てた・・・。
こんなに寝てしまったのは初めてですじゃ。悲しいわ~


帰りに大宮駅すぐ近くにある、
前々からちょっとバーっぽい雰囲気と
店名からして入りたかった、「鳥獣戯画」という
『真夜中食堂』に初めて入ってみた!



めちゃめちゃいい!!
最高っ!


小さなビルの2階にあって、
カウンターが6席ほど、テーブル席が4人×3程の
小さな店で居酒屋系メニューが多い。
店員さんが超フレンドリー(うざくない程度に。)
&設計事務所の作品をいれたミニアルバムを置いていたり、
なぜか他の和風創作料理屋のパンフレット置いていたり、
店のロゴシールを置いてたり(さっそくその場で手帳に貼った)、
ぱらぱら漫画(付箋みたいなサイズのやつ。)を置いていたりと、遊び心満載。

ナイシーナイス認定!
おめでとう、鳥獣戯画。


GFジュースとあさり雑炊を注文。
この雑炊がけっこうなボリュームで美味っ!

一人でカウンターに座ってしばらくすると
超常連らしきお姉さん(主婦さん?)が来店、隣に。
店員さんたちとすごい仲良しで、
流れで私もちょこっと喋ってみた☆
もちろんソフトタッチ突っ込みも入れて。
なぜかその常連さんから
「味見どうぞ~」とか言ってサラダを頂いたり、
最高にいい店でした。
お財布の具合もあるので、毎日は行けないけど、
こんどはあのサラダを頼もうっ☆


http://www.kyotozanmai.com/user/chojugiga/chojugiga/
http://www.kyoto-life.co.jp/info/bar/cyojyugiga.htm

初めての、町屋調査。

今日は事務所のお仕事二日目、実測調査。
久しぶりの調査で脚が棒に・・・。
暑いしカビくさいしかなり疲れたぁぁぁ
比較的大きな町屋をたった3人でしかも一日で実測。
そらしんどいわ!

でもとっても素敵な家でした。

ザ・伝統的京町屋!

お店に改装されてるもの以外は
入るのが初めてだったので狭ーい路地に挟まれた先に、
小さなくぐり戸を抜けて入る格子や箱階段の空間が楽しかった~
IMG_2253.jpg

路地幅はおよそ2メートル弱。
途中でリヤカーを押しながらパフーパフーと
豆腐屋さんが通っていきました★
いいわぁ。

IMG_2251.jpg

こんな外観。
格子がなんともいえませんな。虫籠窓(むしこまど)は
半分に切られてしまってるけど。

涙の別れ?

先週からねごしゃんの運動量がめっきり減ってしまい
とても心配です~
暑くなってきたからかなぁ・・・

今日もおなかにねごしゃんを乗せてぼけーっとしながら、
(あと数年内にはねごは死ぬんやな~)と考えてました。
ありがとうとさよならがごちゃ混ぜミンチになった気持ちで
いると、不思議とじき死ぬのは自分だ、という感覚に。
そんなことで心が死んではなりませんよ、自分。

とかいいながら手を引っかかれて出血です。

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -