断捨離記事ことはじめ

早速なので、忘れないうちに断捨離メモを。
たくさん学んでたくさん実践したらひとまずカラーボックスの本棚1つが不要に☆
・IKEAで大量に整理整頓グッズを購入。
・片づけ関連の書籍を読みあさる。

なぜ「男の~」かと言うと、twitterの方がお勧めしていて、
論理的説明で分かりやすそうだったから。
「考え方、ルール」がシンプルな理由で説明されていて
サッと読めて頭に入り、参考になりました。

この内容はちょっと極端な例。
くらしの指針に関して、全く別の理の元に生きるというか。
あ、これ多分「パリジェンヌは7着しか持たない」みたいな本と同じ感じだと思う。(未読だけど)
「やろうと思えばここまでいけるのね~」という意味で参考になった。
ものを捨てることを強くプッシュしてくれます。
断捨離関係書籍のタイトルをズラッーっと眺めると、
「ものが多くてもすっきり」か「削ぎ落として削ぎ落としてシンプル」の2つのスタンスの間に
どれも位置づけられると思う。
前述のものは削ぎ落とす方の究極に近い。

こちらは趣味のものも楽しみながら、動線やふるまいをよく考え、観察して
整理しましょうという姿勢。
著者の方の自宅1パターンのみですが、よく考えられていて
カラートーンなども参考になりそう。
若干影響されてダークトーンに寄りそうになった((^_^;
また読み進めたら更新しまーす。

Pagination

Utility

プロフィール

*maiko*

  • Author:*maiko*
  • **コスメは娯楽。Narsは悦楽**

    コスメと建築、お笑い大好き人間。

検索ぷらす

Tree-Arcive

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -